よくあるご質問

よくあるご質問

トライプラス運営事務局に寄せられるご質問のなかから、特によくいただくご質問をピックアップしてお答えしております。

トライプラス運営に関するQ&A

トライプラスとはどんな個別指導塾ですか?
「家庭教師のトライ」で培った個別指導ノウハウを活用し、より多くの方に質の高い教育を提供するために誕生した個別指導塾です。単に成績を上げるだけではなく、何事にも恐れず挑戦し、自ら乗り越えていく力を育むことを教育理念としています。
トライプラスでは、なぜ1対2の個別指導を採用しているのですか?
1対3以上の個別指導では一人当たりの指導時間が少なく、効果的な学習は期待できません。また完全1対1の指導では授業料が高くなってしまい、入会されるお客様が少なくなってしまいます。そのため、トライプラスでは1対2の個別指導を採用しています。
少子化という時代の流れを考えると、塾経営は厳しいのではないですか?
確かに少子化は現代の教育における大きな課題のひとつです。しかし、塾予備校市場がほぼ横ばいで推移する中、個別指導塾市場は年々拡大。価値観が多様化している現代では、「自分に合った塾を探す」という顧客動向の変化も個別指導塾事業の追い風になると考えられます。
個別指導塾の経営はなぜ安定性が高いと言えるのですか?
個別指導塾は一般的な小売業などとは違い、継続的に通塾してくださるお客様が対象のビジネスです。入会された方は、通塾期間中決まった学費を支払ってくださる固定客となり、お客様が満足する結果を残すことで長期的に優良顧客を確保できる業種と言えます。
教員免許も生徒を教えた経験もありません。それでもトライプラスの運営はできますか?
トライプラスの教室長の仕事は、塾の運営と生徒や保護者、講師とのコミュニケーションが主な仕事です。また開校前に塾運営に関するノウハウを覚えていただくトレーニングも行いますので、経験のない方でも安心して開業していただけます。
開業するエリアで実績のない自分にたくさんの生徒を集めることができますか?
トライプラスの強みのひとつに、トライグループが培ってきた圧倒的なブランド力があります。「トライ」の名は生徒募集を行う上での大きなアドバンテージとなります。また全国規模で展開するCMなどと連動したチラシやポスターで効果的な生徒募集が可能です。
教室で採用する講師の募集は自分でしなくてはいけないのですか?
トライグループに登録された10万人以上の講師の中から、開校エリアのニーズに最適な人材を紹介しますので、オーナー様が面接の上ご採用ください。登録講師数は年々増加。登録者は子供に勉強を教えることに興味を持っていますので、指導に意欲的な講師の採用が可能です。
教室を開きたい地域があるのですが、そこで開校できますか?
教室数が飽和状態にある他社の個別指導塾では、希望とはかけ離れた地区での開業を強いられることも少なくありません。一方、トライプラスでは、開校できる余地はまだまだたくさんあります。そのため、ご希望の地域での開校もしやすく、複数教室展開も十分可能です。
フランチャイズ加盟から開校までの期間はどのくらい必要ですか?
通常約2ヵ月で開校が可能です。その間にオーナー様への研修や教室の工事を行います。また、開校前から生徒募集の販促活動や採用する講師の選定を行い、開校と同時に生徒や保護者との面談、体験授業を実施できる体制を整えます。
開校前の研修期間にお客様からの問い合わせ電話を逃すことはありませんか?
トライプラスでは入塾のお問い合わせや面談の手配などの電話対応を、すべて本部のコールセンターが行います。オーナー様の事務作業を軽減することで、開校前の準備や開校後の教室運営に安心して専念できる体制を整えています。